チャップアップのサプリメントの内容と必要性

チャップアップのサプリメント

チャップアップのサプリメントの内容と必要性

チャップアップ
多種多様な内容の育毛剤が販売されている中で、ここ数年トップクラスの人気をキープしているのがチャップアップという商品です。

年齢や性別を問わず利用できるフレキシブルな内容が魅力で、日本臨床医学発毛協会というAGAやアンチエイジングを手掛けているNPO法人の会長からも、優秀な品質の育毛剤であると断言されているほどです。

また、チャップアップは身体の内側から発毛をアプローチするためにサプリメントも提供しているという点も特徴で、他の育毛剤とは異なるポイントです。それでは、このチャップアップのサプリメントが、どのような内容を備えているのかについて説明していくことにします。



チャップアップのサプリメントの内容

薄毛を改善するために利用するアイテムの中で、最も一般的なのは頭皮に塗布するタイプの育毛剤ですが、現在ではこれ以外にも色々な種類の商品が開発されています。
育毛サプリメントもそのうちの一つで、栄養補給等により薄毛を改善することを目的としています。

この育毛サプリメントも多様な内容のものが提供されているのですが、チャップアップの場合は育毛剤と連動していることが特徴です。トータルで32種類もの有効成分を配合しているのですが、これらは44種類の成分が配合されているチャップアップの育毛剤と併用することにより、全部で70種類以上を摂取できることになります。

このために、さらに様々な角度から薄毛にアプローチできることになるので、チャップアップの特徴である柔軟性の高さが引き上げられることになります。特に、栄養不良が原因で薄毛が進行していた様な場合は、顕著な効果を期待できます。

ちなみに、チャップアップの育毛剤では、皮脂の過剰分泌の抑制・頭皮の硬化の改善・血液循環の活性化・5αリダクターゼの抑制・頭皮環境の正常化・頭髪の生成という主に6種類の作用を目的として有効成分が配合されていたのですが、サプリメントの場合は少し内容が異なっています。
 ⇒育毛剤チャップアップの成分はこちら

具体的には、血液循環の活性化・5αリダクターゼの抑制・頭皮環境の正常化・頭髪の生成の4種類は同様ですが、あとの2種類は皮脂の過剰分泌の抑制と頭皮の硬化の改善ではなく、細胞分裂の促進と頭皮の老化の抑制です。なお、これらをまとめたものが下の表になります。

成分の効果 成分の名前
血液循環の活性化 唐辛子、イチョウヨウエキス、L-シトルリン、ローズマリー、ヒスチジン、マカ、ケイヒ
5αリダクターゼの抑制 ノコギリヤシ、フィーバーフュー
頭皮環境の正常化 シャンピニオンエキス、キダチアロエ、ヒアルロン酸、L-プロリン、フェニルアラニン、ステアリン酸Ca、グリーンオート乾燥エキス
頭髪の生成 亜鉛、ミックスミネラルイーストC、ミックスミネラルイーストM、ビタミンプレミックス
細胞分裂の促進 亜鉛酵母、唐辛子
頭皮の老化の抑制 緑茶抽出物、シャンピニオンエキス、α-リポ酸

このうちで、特に重要な役割を担っているのが、ノコギリヤシとフィーバーフューの2種類です。次節では、これらの内容について紹介していくことにします。



ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシは、アメリカ大陸の広い範囲に自生している天然ハーブで、果実の部分に含まれている有効成分はヨーロッパにおいて医薬品として使用されています。その育毛作用は、男性ホルモンのテストステロンをDHTに変換する5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという内容です。

ちなみに、このDHTはテストステロンのサポートや男性生殖器の発育に関与している物質ですが、一方で前立腺肥大や男性型脱毛症を発症させる作用もあります。このために、この物質の生産量を抑制することにより、これらの不調を改善する効果を期待できます。

なお、ノコギリヤシを古くから食用や薬用として利用してきたアメリカ大陸の先住民族のインディアンは、薄毛が非常に少ないことで知られています。具体的には、日本人の薄毛の割合が15%~20%と言われているのに対して、インディアンはわずか1%と著明な差があります。

これは、ノコギリヤシを利用する習慣と密接な関係があると考えられており、薄毛予防を目的としたサプリメントでは、利用されるケースが年々増加しています。



フィーバーフューとは?

一方のフィーバーフューは、ヨーロッパ東部からアジア南西部にかけて分布している天然ハーブで、ラテン語で解熱作用を示す物質という言葉が名前の由来です。これは、発熱や関節炎を改善するための治療薬として利用されてきた歴史を表しています。

このフィーバーフューが、育毛の分野で注目されるようになったのは、2008年に大阪大学付属病院が行った実験により、顕著な発毛効果が確認されたからです。この実験では、リウマチ治療のためにフィーバーフューを投与したところ、被験者の80%に発毛が確認されています。

このフィーバーフューの発毛についての作用機序は現在でも完全に解明されていませんが、DHTの生成に関与しているNF-KBというたんぱく質の複合体を抑制する作用によるものと考えられています。

つまり、ノコギリヤシとフィーバーフューを摂取することにより、異なる角度から脱毛症の原因物質DHTの生産を抑制する効果が発揮されます。



チャップアップのサプリメントの内容と必要性:まとめ

このように、チャップアップのサプリメントには、育毛剤では得られない効果を発揮する成分が配合されています。このために、育毛剤単体では発毛を体感できなかった場合でも、サプリメントを併用することで状況が変化する可能性があります。

ちなみに、チャップアップの育毛剤とサプリメントの通常価格は、それぞれ14800円と5960円です。つまり、両方購入すると1か月で2万円以上かかるということになります。

しかし、定期便というセットメニューが用意されており、こちらの場合は合計で9090円と半額未満にまで安くなります。このために、チャップアップのサプリメントを利用する場合は、定期コースを選択するのが断然お得です。

supli2


 ⇒チャップアップをもっと詳しく見る



サブコンテンツ

このページの先頭へ