Deeper3Dとイクオスの比較

Deeper3Dとイクオスの比較

Deeper3Dとイクオスの比較

育毛剤は、薄毛に悩んでいる人が非常に多いということで、毎年のように新しい内容を持つ商品が開発されています。2016年にリニューアルした最も注目を集めている育毛剤が、モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D.という商品です。

このDeeper3Dのどのような点が注目されているのかについて、スタンダードな人気をキープしているイクオスと比較しながら検証してみることにします。



イクオスの内容

iqos_hikakuイクオスは、2014年の販売開始以来、育毛剤に関する様々なランキングでトップクラスの人気を記録している商品です。多くの育毛剤で配合されている基本的な成分(グリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHC、センブリエキス)に加えて、発毛促進と抜け毛防止に効果を発揮する独自成分をプラスするという構成です。

また、これらの有効成分を頭皮の内部にまでしっかりと届けるために、低分子ナノ水を使用するという特殊技術を採用しています。これにより、天然由来植物成分や細胞活性アミノ酸などの有効成分が毛根の奥にまで浸透することになります。

イクオスの配合成分

この育毛効果は利用者の97.5%が満足するという結果につながっており、2016年のモンドセレクションでは金賞を受賞しています。また、早い段階で効果を発揮するということが特徴で、76%の利用者が3ヶ月以内に効果を体感しているというデータが公表されています。

さらに、イクオスは安全性についても重視しており、国内の工場で徹底した品質管理の下で生産しています。また、香料や着色料、保存料などの添加物は一切使用しておらず、妊娠中や授乳中の女性が利用できるほど優れた安全性を実現しています。

この効果と安全性を両立しているということが、安定した人気の理由です。なお、元々はソヴール08という育毛剤のOEM商品で、チャップアップやマイナチュレと同一の内容だったのですが、現在では違いが生じており、全く同じ内容の商品は存在していません。つまり、完全オリジナルの育毛剤ということになります。


⇒イクオスの配合成分を見る





Deeper3Dの内容

deeper3dDeeper3Dは、ミノキシジルの数倍の育毛効果を期待できるという評判のキャピキシルとリデンシルという2種類の成分を配合しており、現在最も注目を集めている育毛ケア商品です。

5月に登場したばかりということで、実際にどのような効果が発揮されるのかについては未知数ですが、かなりの期待がもたれています。これは、配合成分の魅力によるものです。

なお、キャピキシルとリデンシルは厚生労働省認可を受けていないので、Deeper3Dは育毛剤ではなく化粧品という扱いとなります。ただし、これは効果が期待できないということではなく、薬事法による分類にすぎません。

capi_lide

実際に、これらの成分は海外で臨床試験を実施しており、それぞれ顕著な育毛効果が確認されています。このために、これらを配合している育毛ケア商品が徐々に提供されていますが、ダブル配合しているということがDeeper3Dの特徴です。

このためにDeeper3Dは、これまでにない育毛成分の能力により、従来の商品では得られなかったような効果を体感できる可能性があります。この未知の魅力という点が、話題を集めている理由となっています。


⇒Deeper3Dの配合成分を見る





イクオスとDeeper3Dの比較

それでは、異なる魅力を持つ2種類の商品について、コスト面での比較をしてみることにします。経済的にどちらがお得かということは、育毛剤を選ぶうえで重要なポイントとなるからです。

商品名 Deeper3D イクオス
単品価格 14800円 12800円
1日当たりの費用 約493円 約427円
最安コース 2本セット12000円(1本6000円) 定期コース初回4980円、2回目以降8980円
最安コースでの1日当たりの費用 200円 約284円

このように、通常購入ではイクオスの方が1本当たり2000円も安いのですが、定期購入すると状況は逆転します。ちなみに、イクオスの定期コースは2016年に大幅な価格改定されており、それまでよりも年間で2万円以上も高くなっています。つまり、これまでとは事情が違っているということになります。

このために、金額面で両者を比較した場合は、Deeper3Dに軍配が上がることになります。1年間使用した場合のコストの差が、3万円を超えるということが理由です。



Deeper3Dとイクオスの比較:まとめ

イクオスとDeeper3Dは、老若男女問わず利用できるという点が共通しており、薄毛に悩む全ての人を対象に提供されています。ただし、配合している成分に違いがあるので、期待できる効果も異なっています。

iqos_hikaku
まず、イクオスは効果が早いということと、安全面においてクオリティーが高いということが特徴です。このために、頭皮がかぶれやすい人でも安心して利用することが出来ます。

⇒イクオスの口コミを見る





deeper3d
一方、Deeper3Dの場合は新しい育毛成分を配合しているということで、爆発的な可能性を期待できるということが魅力です。また、化粧品指定ということで自由な濃度で成分を配合できるので、従来の育毛剤では得られない効果を体感できる可能性があります。

⇒Deeper3Dの口コミを見る





これらのことからまとめると、堅実性を求めるのであればイクオスが適当であり、状況を一変したいという人にはDeeper3Dがオススメです。ちなみに、前節で述べたようにコスト面ではDeeper3Dが秀でているということも、忘れてはならないポイントとなります。



サブコンテンツ

このページの先頭へ