Deeper3Dとポリピュアを比較しました

deeper3Dとポリピュアの比較

deeper3Dとポリピュア:成分での比較

deeper3ddeeper3Dとポリピュアを成分で比較してみた場合、deeper3Dの育毛効果のある成分の代表はキャピキシルと呼ばれる成分となります。
このキャピキシルはポリピュアには使用されていない育毛成分ですので根本的な違いとしてdeeper3Dとポリピュアでは育毛に対するアプローチが異なっていることが分かります。

キャピキシルは天然成分で構成されている成分で、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3という物質で構成されています。

キャピキシル

アカツメクサ花エキスにはイソフラボンが含まれており、イソフラボンには女性ホルモンと同等の働きを促す効果があります。女性ホルモンは髪を育てるために必要なホルモンですので抜け毛を防止し髪の毛を育毛する効果が期待できます。
また、アカツメクサ花エキスには5αリアクターゼを阻害する効果もあります。

アセチルテトラペプチド-3に関してはアミノ酸が集まって出来た物質となっており細胞を復元する効果が非常に高い物質となっています。そのため毛母細胞に働きかけ細胞を修復するとともに育毛を促すことが出来ます。

deeper3Dには新たにリデンシルと呼ばれる育毛成分も追加されており、このリデンシルには毛包内のバルジ領域に働きかけることで育毛を促す効果があります。

そのためdeeper3Dではキャピキシルとリデンシルのダブルの効果で育毛が可能になっています。それ以外にも様々な育毛に効果のある成分を配合しているため、それらの複合的な効果により育毛をサポートすることができます。





薬用ポリピュアEXポリピュアの場合は育毛成分として配合されているのはバイオポリリン酸と呼ばれる育毛成分で、このバイオポリリン酸はポリピュアだけに含まれている特許成分となっており、他の育毛剤には含まれていない特別な成分といえます。

バイオポリリン酸は一般的な育毛成分よりも小さなナノサイズになっているため頭皮への浸透率が極めて高く、浸透しやすいため効果的に育毛成分を届けることが可能になっています。

バイオポリリン酸は頭皮の保湿効果や頭皮のハリなどを改善する効果がありますしナノサイズで浸透することにより毛乳頭に直接作用するため育毛を促しやすいという特徴もあります。

それ以外にもdeeper3Dには含まれていないセンブリエキスが配合されているのもポリピュアの特徴で、センブリエキスにはAGAの原因となる5αリアクターゼを抑制する効果があるのでバイオポリリン酸の育毛効果を合わせて育毛を促進させることが出来ます。ヒオウギエキスも配合されており、保湿効果も高いのもポリピュアの特徴です。



成分的にはどちらも育毛に必要な成分が含まれているためさほど違いは無いように感じますが、deeper3Dには8種類の成長因子と呼ばれる成分も配合されていますし、配合されている成分の数も量も非常に多いので育毛効果の高さを考えた場合にはポリピュアよりもdeeper3Dのほうが成分的には優れています。




deeper3Dとポリピュア:副作用での比較

育毛剤を使用する場合に気になるのはやはり副作用があるか無いかということですが、この点に関してはdeeper3Dとポリピュアのどちらの場合も大きな副作用はないといえます。

基本的に育毛効果のある成分で副作用が確認されているのは医薬品成分のミノキシジルやフィナステリドとなっており、これは医薬品のためどうしても体に対する負担が大き苦なるためだといえます。

しかしdeeper3Dとポリピュアの場合はどちらも天然成分が主原料となっているためミノキシジルやフィナステリドのような副作用を心配することなく使用できます。

ミノキシジルなどは持病がある場合など試用できないことも多いのですが、deeper3Dとポリピュアに関してはその心配も無く安心して使用できます。そのため副作用に関してはどちらも問題ないと言えます。この点に関しては医薬品成分ではないということが非常に安心感を与えてくれるポイントとなっています。



deeper3Dとポリピュア:価格での比較

deeper3Dとポリピュアを価格で比較した場合、ポリピュアは1本当たり7,800円(税込)での購入が可能となっています。
ポリピュアは1日2回の使用が効果的となっており、1回当たり1mlの使用となります。1本で120ml入りのため60日間の使用が可能となり1日当たりのコストは130円と非常に安価になります。

deeper3Dに関しては1本の価格は14,850円(税込)で60ml入り、1日二回の使用が効果的で1回当たり0.5~1mlの使用となります。
1本で約30~45日間使用できますが1日当たりのコストは330円となってしまいます。もし1mlでの使用の場合はさらに1日あたりのコストがアップすることになり、その場合は495円のコストがかかることになります。

ポリピュアのように120ml入りのものはdeeper3Dにはありませんので、価格で比較した場合ではポリピュアのほうが圧倒的にコストが安く購入し易いということになります。




deeper3Dとポリピュア:総合的にオススメなのは?

deeper3Dとポリピュアの比較をして総合的に比べた場合には、価格だけで選ぶのであればポリピュアのほうが始めやすい価格帯ですのでオススメだといえるでしょう。しかし育毛成分や副作用、実際に育毛効果があるのかどうかということを念頭に入れて考えた場合には、deeper3Dに含まれているキャピキシルのほうが信頼性が高いと言えますし、それ以外の成分や成長因子の配合などもdeeper3Dのほうがポリピュアよりも優れているといわざる負えません。

そのため総合的な判断で考えた場合にはdeeper3Dが育毛効果が高くオススメできる育毛剤だといえます。価格はどうしても高額になりますがセット購入をすると大幅にコストを引き下げることも出来ますので本気で育毛を目指すのであればdeeper3Dを購入することをオススメします。




サブコンテンツ

このページの先頭へ