Deeper3Dは良い育毛剤?悪い育毛剤?

Deeper3Dの評価
mike_prof育毛剤は成分と効果に注目して評価します!

Deeper3Dの成分と効果に注目してレビュー・評価

Deeper3Dには、近年最も注目されている育毛成分のキャピキシルが入っています。その他にも成長因子など様々な成分が含まれているのです。

こちらではDeeper3Dについて、成分や効果を中心とした評価を下します。実際に利用する前に知っておきたいことを記載していくので、チェックしてもらえたら幸いです。



Deeper3Dに含まれる育毛成分から見た効果への期待度

発毛促進への期待度・・・10点満点中10点!

特に注目して欲しいのがキャピキシルです。ネーミングは奇抜なので科学的な成分にも聞こえるかもしれませんが、アカツメクサエキスといった植物エキスとアセチルテトラペプチド-3といったアミノ酸を配合した成分になります。

公式ページで詳細に説明が書かれていますが、脱毛原因物質の5αリダクターゼの阻害効果があり、細胞の活性化作用まであるとされています。
(公式ページ)
capixil

あのミノキシジルの3倍の育毛効果とも言われています。そんなキャピキシルを5%も含有しているので、発毛促進への期待大、と判断できるのです。

抜け毛予防への期待度・・・10点満点中9点!

頭皮環境を改善させる効果を持った成分が多く含まれています。特に注目すべきは、グロースファクター、いわゆる成長因子です。

プラセンタエキスには頭皮の細胞活性化作用がありますし、ヒトオリゴペプチド-5に至っては髪の毛の成長を促す作用があるので成長期を伸ばしてくれることも考えられます。

今まで抜け毛が多かった方でも、抜けていた毛の成長期が伸びれば当然抜け毛量は減っていくわけです。

8種類の成長因子

アセチルテトラペプチド-3には血行促進作用もあり、髪の毛を太く、そして長くする作用もあると考えられています。多数の成分がそれぞれの効果を発揮してくれれば、当然抜け毛は減っていくはずです。

頭皮環境改善への期待度・・・10点満点中8点!

保湿作用が極めて高い育毛剤、と判断できます。ヒアルロン酸NAといったものを含んでいるのですが、別名をスーパーヒアルロン酸というほど高い保湿力を有しているのです。保湿能力が高い育毛剤を使っていれば、それだけ頭皮が健全な状態になり髪の毛が抜けにくくなります。

頭皮の炎症を抑える機能もDeeper3Dにはあります。グリチルリチン酸ジカリウムには、頭皮の炎症を抑えるといった機能がありますし、炎症の元になる菌の繁殖をBGと呼ばれる成分が抑えてくれます。

2点減点としたのは、アルコールを含んでいる部分が気になるからです。頭皮の乾燥を助長したり、お肌への刺激を与えるような状況にもなりかねません。

アルコールに関しては、エタノールとBGの2つが該当します。BGに関しては頭皮に良いとされていますが、敏感肌の方には問題が出てくるかもしれません。

Deeper3Dの育毛効果発毛効果・抜け毛予防・頭皮環境の改善の点から育毛成分を評価するなら10点満点で9点です。
やはりキャピキシル×8種の成長因子、さらに新成分リンデシルを加えてパワーアップしていますね。
Deeper3Dには、高い育毛効果が期待できる成分が配合されていると言えます。



⇒Deeper3Dの成分を詳しく見に行く





Deeper3Dの料金(コスパ)を徹底評価

平均的な値段で販売中・・・10点満点中7点!

Deeper3Dは、税込み14,100円で販売されているので高いと感じてしまうかもしれませんが、約1.5ヶ月分になります。ですから、1日あたりのコストパフォーマンスを計算すると「308円」程度なのです。それほど高い、といった印象はありません。ちなみに定期購入も都度購入と同じく税込み14,100円です。

deeper_set3

3本セットで購入すると、税込み37,860円となります。1本あたり12,620円まで安くなります。3本セットのコスパは、1日あたり「約280円」です。

6本セットの購入価格はさらにお得になり、税込み62,370円です。1本あたり「約10,395円」です。1日あたりのコスパは「約231円」となります。

価格における注意点

都度購入は現在安くなっており、定期購入と同じ価格となっています。初めて買うときは良いと思えますが、定期購入の旨味がなくなってしまっていますね。

定期購入よりもセット購入をしたほうが価格的なプラスが大きいので、継続利用を考えている方は3本セットや6本セットの購入を考えるべきです。



⇒Deeper3Dの単品・セット価格を見に行く





満足度を評価してみる

私の評価・・・10点満点中9点!

men002価格が高いのが少し気になりましたが、効果を中心に評価すると、かなり高い点数をあげられます。

大きな変化は、髪の毛が抜けにくくなった、といったところです。使ってみると抜け毛が減ってくるのが分かるのです。しかも、かなり早い段階でその効果が現れ始めたので、強い効果を持っている育毛剤、と判断しています。

髪の毛に関しても、腰が戻って聞いたような気がしています。今までは髪の毛をセットするにも時間がかかっていました。今では楽に髪の毛がセットできるようになったのです。

1ヶ月程度で抜け毛が減ったのが如実にわかり、利用2ヶ月目で髪の毛の腰が回復してきたのが分かりました。ですから、2ヶ月程度は利用して効果があるかを判断したほうが良さそうな育毛剤といえます。

全体的な利用者の評価・・・10点満点中8点!

men002髪の毛が生えてきた、といった口コミもいくつか見つかります。抜け毛が減ったといった声も多く、プラス評価が多いことは間違いありません。

一方で、一部の方には効果が出にくかったようです。特に前頭部の薄毛の方には効果がなかった、との口コミが多いので、薄毛になっている部位によって効果が出たり出なかったり、といったことがあるようです。



Deeper3Dは使いやすいのか?

men006ピンポイントの薄毛対策には適している!

育毛剤はスプレー式になっているケースが多いわけです。頭皮全体的に塗布したい、といった時にはスプレータイプも良いのですが、頭頂部だけM字だけに塗布したい、といった方も少なくありません。
item2
一方で、Deeper3Dはスポイトタイプになっているのです。塗布したい部分に直接的に利用できるので、部分的な薄毛対策に適しています。さらにスポイトにはメモリも付いているので、必要な量だけを塗布できます。



【Deeper3Dのイマイチポイント】

  • 価格が高め



【Deeper3Dのおすすめポイント】

  • 効果の高い育毛成分のキャピキシルが含まれている。
  • 馬プラセンタが利用されている。
  • スポイトタイプなので頭皮に塗布しやすい。



Deeper3Dの総評

men_deeper

スーパー成分:キャピキシルを含み、高い効果が期待できる育毛剤

キャピキシルについては、正式な試験データがあります。

そのデータによると、「抜け毛待ちの毛が減り、発毛している毛が増えた」といったことが見えているわけです。正式な臨床試験データであり、今までの育毛剤とは全く違うことが伺えます。

あの発毛医薬成分のミノキシジルの3倍の育毛効果があることでも知られているんですよ。

馬プラセンタを利用している!

プラセンタは豚や羊、そして植物などがあるわけですが、馬プラセンタは特に効果が高いとされています。豚プラセンタと比較すると300倍もアミノ酸が含まれていることがわかっているのです。

プラセンタには成長因子としての働きがあり、髪の毛の成長を促進させてくれる効果があります。

一般の育毛剤には馬プラセンタはなかなか含まれないわけですが、その理由として値段があります。高額なのです。Deeper3Dは少し値段が高い育毛剤と感じてしまうわけですが、それにはしっかりとした理由がありました。

効果を得るためには、ある程度の出費は覚悟しなければなりません。




公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ