Deeper3Dのagaに対しての効果

deeper

Deeper3Dのagaに対しての効果

deeper3dDeeper3D は、2016年の5月にリニューアルされて以来、一部では品切れとなるほどの好調な売り上げを記録しています。これは、注目の有効成分が配合されていることや男女問わず利用できる柔軟性の高さなどが理由と考えられています。

さらに、Deeper3Dには男性の薄毛の大部分を占めているagaに対しての改善効果も期待できます。これから、その仕組みについて説明していくことにします。


aga(男性型脱毛症)とは

agaは、思春期以降に発症する男性ホルモン由来の物質が原因の脱毛症で、日本人男性の発症頻度は約30%と報告されています。ちなみに、年齢別でみると20代は10%、30代は20%、40代は30%、50代以降では約40数%と年齢と共に高くなっていくことが特徴です。

この症状が発症する原因を担っているのは、男性ホルモンのテストステロンが変化したDHTという物質で、これが毛根内部に存在している男性ホルモン受容体に結合することで、毛周期の内の成長期のみが短縮されてしまいます。

これにより、休止期で停滞する毛包が多くなり、さらにサイズが縮小します。このために、短毛化と軟毛化が同時に進行してしまうので、頭髪のボリュームが顕著に減少します。

bad

なお、DHTが生産されている限り、進行が止まることはないので、最終的には影響を受けている部分の頭髪は完全になくなってしまいます。これは、毛根が機能を喪失するので、頭髪が生えなくなってしまうからです。

具体的には、生え際から頭頂部にかけての部分で、中年男性の多くにみられているM字ハゲやO字ハゲの大部分がagaと考えられています。ちなみに横と後ろの頭髪は、かなり薄毛が進行した段階でも残っているので、この部分の毛根を利用した自毛植毛という治療法も効果を発揮します。

なお、このagaの発症のカギを握っているのは、毛乳頭細胞の男性ホルモン受容体の感受性と、テストステロンをDHTに変換するⅡ型5αリダクターゼの分量などで、これらは遺伝により決定されます。特に、母型からの隔世遺伝により受け継ぐケースが多いと推測されています。

このために、発症自体を自力で防ぐということは無理なのですが、現在では症状の進行を防ぐことが可能となっています。具体的には、DHTの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという方法です。

これにより、DHTの生産量が減少するので、ヘアサイクルが正常な状態に回復することにより、頭髪が通常の成長を再開することになります。

Deeper3Dには、このような作用を持つ成分を複数配合しているので、agaに対しての効果を期待できます。



Deeper3Dのaga に対しての効果

Deeper3Dに配合されているagaに対しての有効成分は、キャピキシル、5αアボキュータの2種類です。まず、キャピキシルはレッドクローバーという天然ハーブとペプチド化合物を原料にして作り出した育毛成分で、薄毛業界では最も注目を集めているものの一つです。

キャピキシル

このキャピキシルのagaに対しての効果は、原料の一方であるレッドクローバーに含まれているイソフラボンというフラボノイドによるものです。

このイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと類似した分子構造が特徴で、生理活性も共通性があります。このイソフラボンのagaに対しての効果は、Ⅱ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するというもので、DHTの生産量が減少します。

また、もう一方の5αアボキュータにもⅡ型5αリダクターゼを抑制する作用があるので、複合的にアプローチされることになります。すると、根本的な問題が改善するので、状況が良化するという結果へとつながります。



Deeper3Dによる薄毛改善

通常のaga専用育毛剤の場合は、DHTに対してのアプローチのみに特化しているのですが、Deeper3Dはオールマイティーに効果を発揮する薄毛ケアアイテムということで、発毛を促進する効果を発揮する成分も配合されています。このために、脱毛症の進行を食い止める以上の作用が期待できます。

また、aga専用育毛剤の中には、副作用が発生する危険などから女性の使用を禁止しているものもありますが、Deeper3Dの場合はこのような性別による制限はありません。これは、安全性が高いということが理由で、安心して利用できるのも魅力です。

ちなみに、Deeper3Dの中で最も発毛という観点で期待できるのが、こちらも注目の新成分であるリデンシルです。

スイスの化粧品メーカーが実施した臨床試験では、18歳から70歳までのかなり進行したaga男性26名の被験者の内の実に85%の割合で、目視でわかるレベルの顕著な頭髪の回復が確認されています。

capi_lide



Deeper3Dのagaに対しての効果:まとめ

deeper3dDeeper3Dはagaに対して、抜け毛防止と発毛促進の両方から効果を発揮するので、早期の回復が期待できます。また、飲む育毛剤として知られているaga治療薬のプロペシアのように、副作用の危険がないという点も特徴となっています。

このために、生え際やつむじ周りの薄毛に悩んでいる男性には特にオススメであり、プロペシアの使用が禁止されている未成年者でも使用できます。価格設定はかなり強気ですが、それに見合うだけの値打ちは十分に備えています。


公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ