フィンジアに配合されている育毛成分を紹介

finjia(フィンジア)

フィンジアに配合されている育毛成分

finjia_samフィンジアを提供している株式会社ユーピーエスは、M字専用育毛剤プランテルをはじめとして、独自のコンセプトによるユニークなアイテムを手掛けていることを特徴としています。これは、フィンジアにも受け継がれており、他の商品とは一味違う魅力を備えています。

なお、フィンジアの他にはない魅力とは、様々な種類のスカルプ成分を配合しているということです。そこで、その配合成分の内容と効果について迫ってみることにします。



フィンジアの基本スペック

フィンジアに配合されている全成分は、以下の通りです。

キャピキシル、ピディオキシジル、センブリエキス、グリチルリチン酸2k、、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、ボタンエキス、トウガラシ果実エキス、褐藻エキス、フユボダイジュ花エキス、パンテノール、ヒキオコシ葉/茎エキス、キハダ樹皮エキス、メントール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、デキストラン、PEG40-水添ヒマシ油、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール、エタノール、水、BG

この中から主だったものをピックアップして、見ていくことにしましょう。



キャピキシル

キャピキシルは、カナダの化粧品メーカーが開発したスカルプ成分で、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を原料としています。

アカツメクサ花エキスには、植物性エストロゲンとも呼ばれているイソフラボンを豊富に含有しており、Ⅱ型5αリダクターゼという還元酵素を阻害する作用を発揮します。
これにより、AGAの原因物質のDHTを抑制するので、男性の脱毛症の進行を防止します。

もう一方のアセチルテトラペプチド-3は、4種類のアミノ酸により構成されているペプチド化合物で、細胞を修復するという能力を有しています。
このために、機能が低下した毛乳頭細胞や毛母細胞を回復させるので、進行した薄毛を元の状態に戻す効果を期待できます。

さらに、キャピキシルには副作用がないので、脱毛防止効果と発毛促進作用、安全性の高さという3種類の有効性を備えています。このために、発毛促進一辺倒のミノキシジルの3倍の育毛効果を期待できるとも言われています。




ピディオキシジル

ピディオキシジルは、ミノキシジル誘導体とも呼ばれている成分で、分子構造が極めて似ていることが特徴です。
このために、ミノキシジル同様の強力な発毛促進作用を期待できます。

ちなみにピティオキシジルは、まつ毛美容液の主成分としても使用されており、安全性の高さを窺い知ることが出来ます。




センブリエキス

センブリエキスは、国内の育毛剤の大部分に配合されており、厚生労働省から育毛有効成分として承認されています。様々な効果を期待できる中で特に有効なのが、キサントン誘導体スウェルチアニンの作用による血液循環の活性化です。

頭皮の血行が促進されると毛母細胞の分裂する頻度が増加するので、新しい髪の毛が次々と作られるようになります。

つまり、センブリエキスには、発毛促進作用を期待できるということになります。




グリチルリチン酸2k

グリチルリチン酸2kは、センブリエキス同様に厚生労働省から育毛有効成分に指定されており、グリチルリチン酸ジカリウムとも呼ばれています。

具体的に期待できる効果は、抗炎症作用と抗アレルギー作用で、頭皮を正常な状態に回復させます。



ヒオウギエキス

ヒオウギエキスは、アカツメクサ花エキス同様に、エストロゲンと分子構造が類似しているイソフラボンを含有していることが特徴です。

このために、男性の薄毛の大部分を占めているAGAに対しての進行防止効果を期待できます。



ビワ葉エキス

ビワ葉エキスは、バラ科の常緑高木ビワの葉から抽出した有効成分で、FGF-5という脱毛因子を抑制する効果を発揮します。このFGF-5は、DHTの作用により増殖する物質で、AGAの脱毛の主原因を担っています。

このために、ビワ葉エキスには、抜け毛予防の効果を期待できるということになります。



ボタンエキス

ボタンエキスは、有効成分ペオノールを豊富に含んでおり、炎症を抑制する作用を発揮します。
このために、皮脂の過剰分泌などで頭皮に炎症が発生しているような場合は、特に有効です。



トウガラシ果実エキス

フィンジアでは、頭皮に有効成分を効率的に浸透させることを目的としたゲートアクセス理論というテクノロジーを搭載しています。

cap

この主役を担っているのが、トウガラシ果実エキスに含まれているカプサイシンで、発汗により毛根をオープンな状態に変化させます。



褐藻エキス

褐藻エキスは、海藻の表面を覆うネバネバ成分で、フコイダンとも呼ばれているものです。

この成分には、免疫機能を高める作用があるので、ストレス性の脱毛症に対して改善効果を期待できます。




フユボダイジュ花エキス

フユボダイジュ花エキスは、シナノキエキスとも呼ばれている成分で、具体的に期待できる効果は保湿と収れんです。
このために、頭皮の乾燥と老化を抑制します。



フィンジアの配合成分:まとめ

finjia_samこのように、フィンジアには話題のスカルプ成分だけではなく、育毛有効成分がしっかりと脇をサポートしており、確実な効果を期待できます。

さらに、多様な天然成分も加えているので、様々な角度から髪の毛の健やかな成長をサポートする作用を発揮します。




公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ