チャップアップに配合されているセンブリエキスの育毛効果

チャップアップに配合されているセンブリエキスの育毛効果

チャップアップに配合されているセンブリエキスの育毛効果

チャップアップチャップアップは、有名男性誌をはじめとしてメジャーなメディアで多数紹介されている人気の育毛剤で、各種ランキングサイトでも軒並みトップクラスの評価を得ています。

これは、老若男女問わず利用できる柔軟性の高さと頭皮に悪影響を及ぼす物質を一切配合していない安全性の高さの両方を兼ね備えていることが関係しています。つまり、誰でも気軽に利用できるということが、購入意欲を高めることにつながっているのです。

ただし、チャップアップの魅力は、それだけではありません。利用者アンケートによると全体の97%が使用して良かったと回答しており、多くの人が発毛促進や抜け毛の減少等の育毛剤としての効果を体感しています。

これから紹介するセンブリエキスは、その内の発毛促進に作用する成分で、その効果については厚生労働省からも承認されています。それでは、その具体的な内容について見ていくことにしましょう。



センブリエキスについて

チャップアップには、育毛剤の中でトップクラスの44種類もの有効成分を配合しています。これらの大部分は、植物原料から抽出したもので、副作用に見舞われる危険が少ないということも特徴です。

センブリエキスもその内の一つで、胃腸の不調を改善するための漢方薬としても利用されている薬草のセンブリから抽出したものです。ちなみに、センブリは強い苦味を持つことが特徴で、千回振っても(煎じても)苦味が消えないということが名前の由来となっています。

このセンブリの苦味は、スウェルチアマリン、アマロゲンチン、アマロスウェリン、ゲンチオピクロシドという複数の成分により構成されているのですが、これらは育毛にも効果を発揮します。

まず、スウェルチアマリンは血行を促進する作用がある成分です。これを頭皮に浸透させると血液循環が良化し、全体的に栄養がいきわたることになるので、頭皮環境が正常な状態へと回復します。さらに、老化の原因物質の活性酸素を抑制する抗酸化作用を持つフラボノイドを豊富に含んでいるので、加齢が原因の脱毛症に対しては特に効果的です。

次に、アマロゲンチンとアマロスウェリンには毛乳頭細胞を活性化する作用があるので、頭髪の健全な成長をサポートする効果を期待できます。これは、発毛の仕組みが関係しています。

頭髪は毛母細胞が分裂することで成長するのですが、それは毛母細胞が発信したシグナルをきっかけに行われます。つまり、毛乳頭細胞が活性化するということは、細胞分裂を実行させるシグナルの頻度も増加するということで、頭髪の成長が活性化するということになります。

さらに、ゲンチオピクロシドは抗炎症作用を持っているので、皮脂の過剰分泌などで荒れてしまった頭皮の問題を改善します。このように、センブリエキスは、含有している成分の複数の作用により、相互的に育毛効果を発揮するという仕組みです。ちなみに、具体的な作用は次の様になります。

  • スウェルチアマリン : 血行促進、活性酸素の抑制
  • アマロゲンチン、アマロスウェリン : 毛乳頭細胞の活性化
  • ゲンチオピクロシド : 抗炎症作用

なお、センブリエキスの効果を示す物証としては、1978年に発行された臨床皮膚科という医学書に掲載されたデータが存在しています。これは、急性の脱毛症に対してセンブリエキス製剤の外用と温熱療法を実施して全治したというものと、難治症の脱毛症30例の内で3分の1に有効、3分の2にやや有効以上の効果を見たという内容です。

ちなみに、難治症の脱毛症とは自然治癒を見込める様な個数の少ない円形脱毛症を除いたものです。つまり、簡単に治すことが出来ない状態の脱毛症に対して、センブリエキスはかなりの確率で効果を発揮したということになります。



センブリエキスが配合されている他の育毛剤とチャップアップの違い

この様に、頭髪に関して多様な効果を期待できるセンブリエキスは、様々な育毛剤に配合されています。中には、商品の中で主体的な役割を担う成分として使用されているケースも少なくはありません。

具体的には、入浴剤の国内トップシュアを誇る(株)バスクリンが提供しているモウガ、女性向けの育毛剤として人気を集めている花蘭咲やフローリッチ等です。これらは、トータルで10種類程度しか有効成分を配合していないシンプルな商品で、期待できる育毛効果の大半はセンブリエキスによるものです。

チャップアップの配合成分

これに対してチャップアップの場合は、前述したようにトータルで44種類もの有効成分を配合しており、センブリエキスはその中の一つに過ぎません。
厚生労働省が承認している有効成分として、育毛剤としての効果を確立する一端を担っていますが、ジフェンヒドラミンとグリチルリチン酸も配合しているので、センブリエキスだけに比重がかかっているわけではありません。



チャップアップに配合されているセンブリエキスの育毛効果まとめ

チャップアップ
チャップアップにおけるセンブリエキスの役割は、細胞分裂の促進と保湿作用、血液循環の改善です。ただし、これらには他の成分も関与しており、効果は複合的に発揮されます。

例えば、血液循環の改善の場合は、他に11種類もの成分を配合しているので、センブリエキスが仮に体質的に合わないという人でも問題が生じない構造となっています。

これが、チャップアップの育毛剤としての強みで、利用者の内の97%が効果を体感しているという結果につながっています。



公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ