ザ・スカルプ5.0cの配合成分と育毛効果

scalp_title

ザ・スカルプ5.0cの配合成分と育毛効果

ザ・スカルプ5.0c
各種メディアで取り上げられている育毛系化粧品のザ・スカルプ5.0cには、トータルで41種類もの有効成分を配合しており、様々な角度から薄毛の改善に働きかけます。

それらの中からピックアップした重要な成分について、一つずつ紹介していくことにします。



キャピキシル

capiキャピキシルは、ザ・スカルプ5.0cに配合されている成分の中で、中心的な役割を担っているもので、AGAの原因物質DHTの生産の抑制と低下した毛母細胞の修復という複数の育毛効果を発揮します。

また、これに加えて副作用の危険がないということで、脱毛防止と発毛の促進、安全性の高さの3種類の有効性を兼ね備えています。

これにより、あのミノキシジルの3倍の育毛効果を期待できるとも一部では言われています。


発酵熟成プラセンタ

発酵熟成プラセンタは、従来のプラセンタを独自の製法により発酵・熟成させたもので、アミノ酸をはじめとしてビタミンやミネラル、成長因子などの栄養成分が大幅に増加しています。

placenta

これにより、頭皮環境の正常化や毛母細胞の活性化などの効果が発揮されるので、髪の毛の健やかな成長がサポートされることになります。

オクタペプチド-2

オクタペプチド-2は、8つのアミノ酸により合成されているペプチド化合物です。

毛包上部の膨らんだバルジと呼ばれている部分に存在している毛包幹細胞を促進する作用があるので、狂わされていたヘアサイクルを正常な状態に回復させます。

オリゴペプチド-41

オリゴペプチド-41は、ケラミン-1という別名でも呼ばれているペプチドの一種で、まつ毛育毛剤をはじめとして様々な美容アイテムに配合されています。

毛乳頭細胞から産生される成長因子のFGF-7様作用を発揮すると考えられており、毛母細胞の分裂を活性化させます。

センブリエキス

senburi
センブリエキスは、厚生労働省から育毛成分として承認されているために、多くの育毛剤で使用されています。

血行促進や頭皮環境の改善などの多様な作用を発揮するので、髪の毛と頭皮の健康をサポートします。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは、漢方生薬としても利用されている甘草の根や茎の部分から抽出した有効成分で、抗炎症作用や抗アレルギー作用があります。

このために、化粧品やシャンプーなど美容目的の様々なジャンルで活用されており、育毛剤で利用されている場合は頭皮環境を正常化する効果を期待されています。

オタネニンジン根エキス

オタネニンジン根エキスは、漢方生薬や精力剤などで有名なウコギ科の多年草オタネニンジンから抽出した有効成分で、活性酸素の活動を抑制する抗酸化作用を高める効果を発揮します。

このために、頭皮の老化による発毛力の低下を防止します。

ダイズ種子エキス

ダイズ種子エキスは、大豆の種子から抽出した有効成分で、豊富な栄養素を含有しています。

その中でも特に育毛に効果を発揮するのは、女性ホルモンのエストロゲンと分子構造が類似しているイソフラボンというフラボノイドの一種です。

この成分は、男性の薄毛の大部分を占めているAGA(男性型脱毛症)という症状の原因物質、DHTに対しての抑制作用があるので、脱毛症の進行を防止する効果を期待できます。


アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスは、ユリ科アロエ属の常緑多肉多年草アロエベラの葉の部分から抽出した有効成分で、抗炎症作用や収れん作用があります。

これにより、頭皮環境を整えて、発毛を実現できる状態が形成されます。

アルニカ花エキス

アルニカ花エキスは、キク科の植物アルニカの花や根の部分から抽出した有効成分で、カロチノイドやタンニンなどの抗酸化物質を含有しています。

このために、アンチエイジング効果を期待できるということで、洗顔料やクリームなどに使用されるケースが多く見られています。

このアルニカ花エキスによる育毛効果は、オタネニンジン根エキスと同様に、頭皮の老化を防止するというもので、その内部に存在している毛根機能の回復を促します。


ゴボウ根エキス

ゴボウ根エキスは、キク科ゴボウ属の二年草のゴボウの根の部分から抽出している有効成分で、血液循環の活性化や抗炎症作用、保湿、収れん、ふけ防止などの様々な効果を期待できます。

しかも毒性はないので、副作用の危険もありません。

ローズマリー葉エキス

ローズマリー葉エキスは、シソ科のマンネンロウの葉や花びらの部分から抽出した芳香成分で、抗菌作用や抗酸化作用、抗炎症作用があります。

このために、ニキビや肌荒れを改善するケア商品にも配合されており、頭皮トラブルの正常化にも効果を期待できます。



ザ・スカルプ5.0cの配合成分と育毛効果:まとめ

このように、ザ・スカルプ5.0cには植物原料から抽出した天然エキスを中心に多様な効果を期待できる有効成分を多数使用しています。このために、様々なタイプの薄毛に対応することが出来ます。

ザ・スカルプ5.0cの配合成分

ちなみに、ザ・スカルプ5.0cは医薬部外品指定を受けていないので、育毛剤ではなく化粧品に分類されています。

これは、厚生労働省が未承認の成分を配合しているからで、効果が落ちるというわけではないということに注意しなくてはなりません。


公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ