イクオスは1本でどのくらいの期間使えるのか?

iqos

イクオスは1本でどのくらいの期間使えるのか?

iqos_hikaku

薬用育毛剤IQOS(イクオス)は、このジャンルの商品の中で現在最も注目を集めているものの一つです。
リニューアルにより、世界初のスカルプケア成分が配合されるなど、大幅なパワーアップを実現したことが理由です。

また、イクオスは元々コストパフォーマンスなども高く評価されていた商品です。リニューアルにより強化されたソフト面と共に、お得な購入方法や実際の使用法などについて紹介していくことにします。



イクオスのリニューアルによる変化

イクオスは、2014年に販売を開始した商品で、ブブカやチャップアップと同じソブール08という育毛剤をベースとしています。なお、これらよりも低価格で販売していたということが人気を集めていた理由です。

その後、ブブカとチャップアップはリニューアルを行ったので、現在ではこの3種類の育毛剤の内容にはかなりの違いがあります。さらに、決定的な差異が生じたのがイクオスが9月に行ったリニューアルです。

それでは、リニューアル前後でどのように変わったのかをご覧ください。

リニューアル前 リニューアル後
DHT抑制 オウゴンエキス・ヒオウギエキス・ビワ葉エキス計3種類 オウゴンエキス・ヒオウギエキス・ビワ葉エキス・ダイズエキスなど5種類
抜け毛予防 シナノキエキス・ローマカミツレエキス・ボタンエキス・ヒキオコシエキス計4種類 シナノキエキス・ローマカミツレエキス・ボタンエキスなど8種類
抗炎症作用 グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミン・ニンニクエキス・クロレラエキスなど5種類 グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミン・ニンニクエキス・クロレラエキスなど5種類
保湿 アルニカエキス・DL-PCA・Na液系計2種類 アルニカエキス・加水分解コラーゲン・低分子ヒアルロン酸ナトリウムなど7種類
血行促進 センブリエキス・海藻エキス・ニンジンエキスなど5種類 センブリエキス・海藻エキス・ニンジンエキス・ドクダミエキスなど7種類
発毛促進 セリン・グリシン・アラニン・トレオニン、リジン・プロリンなど8種類 セリン・グリシン・アラニン・トレオニン、リジン・プロリンなど16種類
エイジングケア オドリコソウエキス・サクラ葉抽出液・ローズマリーエキス計3種類 オドリコソウエキス・サクラ葉抽出液・ローズマリーエキス・セージエキスなど7種類

このように、いずれの項目でも成分数が増加しており、トータルでは31種類から61種類とほぼ倍増しています。さらに、このリニューアルにより新たに加えた成分が注目を集めています。

61


⇒イクオスの配合成分を詳しく見る




イクオスの新成分Algas-2とは?

リニューアルにより新たに配合したAlgas-2 (アルガス-2)は、2種類の海藻抽出エキスを独自の調合により製造したもので、スピード感あふれる発毛促進作用と優れた保水力による頭皮環境の改善効果を期待できます。

ちなみに公式サイトでは、人気のスカルプ成分キャピキシルを超えるという言葉を掲載しており、メーカー側の自信のほどをうかがわせています。

さらに、イクオスにはこれに加えて、もう1種類の海藻エキスを配合しており、天然由来のパワーにより薄毛を改善することを目的としてます。また、いずれも副作用の危険がないということも魅力となっています。


⇒イAlgas-2 (アルガス-2)の詳しい説明はこちら





イクオスのコストパフォーマンス

このように、リニューアルによりパワーアップしたイクオスですが、値段はなんと据え置きであり、リーズナブルな魅力はそのままキープしています。ちなみに、その具体的な内容は下の表のようになります。

単品価格 12800円(税込み価格)
1日当たりのコスト 約427円(1本50日)
最安コース 定期コース6800円(税込み価格)
最安コースでの1日当たりのコスト 約227円

ちなみに、イクオスは朝と晩の1日2回の使用を推奨されており、1本で1ヶ月間利用できます。このために、定期コースを選択することにより、1ヶ月当たりのコストは6800円とかなりお得です。

これは、1ヶ月当たりのコストが10000円を超えるのが当たり前となりつつある現在の育毛剤の中では、トップクラスの内容です。

⇒イクオスの最安値はこちら





イクオスのお得なセットメニューの内容

イクオスは、育毛剤だけではなく、サプリメントも用意されており、こちらもリニューアルにより配合成分数を30種類から46種類へとパワーアップしています。
育毛剤とサプリメントを併用することにより、さらに効果的な薄毛予防を実現できます。

course

なお、育毛剤とサプリメントのセットメニューも用意されており、内容は次のようになります。

通常価格 21780円(税込み価格)
1日当たりのコスト 約726円(1本50日)
最安コース 定期コース初回4980円、2回目以降8980円
最安コースでの1日当たりのコスト 約284円

このように、定期コースを利用することにより、サプリメントによる負担は1日に60円未満にまで軽くすることが可能です。



まとめ

iqos_hikaku魅力的なイクオスの定期コースは、期間による縛りはないので、1回目の到着後であればいつでも解約することが可能です。また、しばらく様子を見ていたいというときには、一時的に配送を止める休止という方法も用意されています。

なお、これらはフリーダイヤルにより、気軽に連絡することが出来ます。このように、利用する側が望んでいるサービスを提供しているということが、イクオスの人気へとつながっています。



公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ