イクオスの効果的な使い方

イクオスの使い方

イクオスの効果的な使い方

iqos_hikaku薬用育毛剤イクオスは、お客様満足度97.5%という信頼度の高い商品です。2016年にはモンドセレクションでも受賞しており、その品質の高さは国際的にも承認されています。

なお、イクオスが重視しているのは、発毛促進力です。利用者の内の78%が、3ヶ月以内に効果を体感しており、薄毛を早く改善したいという人には、特にオススメです。

このように魅力的なイクオスですが、いい加減な使い方では十分な効果を得ることは出来ません。そこで、これから効果を引き出すための正しい使い方を紹介します。



イクオスは1日に2回

イクオスの基本的な使い方は、朝と晩の2回頭皮に塗布するというものです。
1本の含有量は120mlで、これを1か月で使い切るのが目安のために、1回あたりの使用量は2mlということになります。

item01
なお、イクオスは一般的な育毛剤のような噴射スプレー式ではなく、ノズル式を採用しています。
これは、毛根に効率的に有効成分を浸透させるということを目的としているのですが、頭皮に直接当てて使用するという方法は、雑菌の混入などの衛生面で不安があります。

また、握った力加減により出る量には違いがあるので、同じペースで使用するのは簡単ではありませんでした。ただし、これらの問題点は現在では解消されています。なぜなら9月に行われたリニューアルの結果、ダイレクトジェットノズルという新しいスタイルに変更されたからです。

この結果、プッシュ数での分量の調整が可能となり、同じペースで使用することが簡単になっています。さらに、ノズルを頭皮につける必要がないので、最後まで清潔な状態で利用できます。

ちなみに、1回あたりのプッシュ数に関しての厳密な規定はありませんが、4回~5回が目安となります。適度に微調整しながら、1か月で1本全てを使い切る様にしましょう。




綺麗な頭皮につける

リニューアルしたイクオスは、低分子ナノ水を使用しており、頭皮の内部に存在している毛乳頭細胞や毛母細胞といった発毛の根幹を担っている細胞組織に浸透させることが可能となっています。

ただし、頭皮が汚れている状態では十分に浸透させることは出来ません。特に、注意しなければならないのが皮脂で、過剰分泌しているような場合は毛穴を塞いでしまい、有効成分の内部への浸透の妨げとなります。

このために、頭皮を清潔にしなくてはならないので、シャンプー後の利用が適当です。なお、シャンプーの銘柄についてまでは決められていませんが、石油系界面活性剤などの刺激が強い成分を配合している商品は、頭皮トラブルを引き起こすケースがあります。

shampoo
頭皮にかぶれや炎症が発生した状態では、イクオスを使用することは出来なくなります。このために、低刺激の商品を選択するのが適当です。そこで、オススメなのがイクオスブラックシャンプーです。

この商品は、石油系界面活性剤・鉱物油・合成着色料・合成香料・防腐剤などの頭皮や頭髪に悪影響を及ぼす有害な成分を一切配合していない完全無添加のノンシリコンシャンプーで、天然由来の自然原料を多数配合しています。

しかも、イクオスと同じメーカーが提供しているので、育毛剤との相性も非常に良好です。このために、イクオスの効果を100%引き出したいという人には、イクオスブラックシャンプーが特にオススメです。



シャンプー後は適度に乾燥させる

シャンプーにより頭皮と頭髪を綺麗にしたからといって、すぐにイクオスを使用するのは適当ではありません。何故なら、頭皮や頭髪についている水分が、有効成分の浸透を邪魔してしまうからです。

このために、シャンプー後は乾燥させなくてはならないのですが、乾かし過ぎないように注意しなくてはなりません。これは、イクオスを購入した際にプレゼントされる育毛ケアガイドという説明書にも記載されているのですが、半乾きという状態で使用するのがベストなタイミングの様です。

その理由はというと、乾燥肌に化粧水が浸透しにくいのと同じ仕組みで、バリア機能が作動してしまうからです。このために、化粧水を使用する前に保湿するのと同様に、多少は水分が残っている状態での使用が推奨されています。
なお、具体的な手順としては以下のようになります。

  • シャンプー後は、まずタオルドライ
  • 次に、ドライヤーの温風である程度乾かす
  • 半乾きの状態でイクオスを塗布する

イクオスを塗布した後は、1分~2分間そのままの状態で放置します。これは、有効成分を確実に内部に浸透させるためです。そして、最後に血行を促進するために、マッサージします。マッサージするときには、毛穴を傷つけないように注意しなくてはなりません。

use



イクオスの効果的な使い方:まとめ

iqos_hikaku
このように、イクオスの効果を引き出すためには、正しい使い方を実践するのが適切です。ただし、その内容は非常に簡単で、難しい部分は何もありません。

さらに、イクオスは使用感が非常に良好な育毛剤で、不快感なく続けることが可能です。

これは、添加物や香料を配合していないので、ニオイやべたつきがないからです。このために、周囲に気兼ねすることなく、朝晩2回の使用を気楽に続けられます。




公式ページはこちら



サブコンテンツ

このページの先頭へ